ホーム > 葉酸サプリ > 先天性疾患から子供を守ろう

先天性疾患から子供を守ろう

葉酸サプリと言えば妊娠初期に産婦人科から数回勧められるサプリです。沢山あるサプリのなかでなぜ推薦するかというと、葉酸を妊娠初期からとると子供の先天性疾患の割合が減るからです。また葉酸は体内では作れないのでサプリでとるのがいいということです。葉酸効果は100%ではないけれど、かなりの先天性疾患が予防されるため、今では厚生労働省もオススメしています。摂取の方法はほとんどが錠剤で毎日0.4mg飲むようになっています。妊娠中につわりがあると錠剤すらも辛いので、ほとんどが飲みやすい大きさや無臭もしくは爽やかな香りにのものがおおいです。巷には沢山の葉酸サプリがありますが、天然の葉酸を使用していること、ビタミンB1が配合されている、化学合成成分が無添加、放射能チェックがされている商品を選ぶのが安全だと思います。生まれてくる大切なあかちゃん、そしてお母さんのために欠かせないサプリのひとつであると思います。飲んで疾患の確率がていげんするのなら飲まないてはありません。

ネイチャーメイドの葉酸サプリの口コミ・評判・効果は?